JA丹波ひかみ
丹波市が映画の舞台

 3月24日(土)、映画「恐竜の詩」の地元先行プレミア上映会が春日文化ホールで開かれました。上映前のセレモニーでは、監督やキャストらが壇上のレッドカーペットであいさつをされました。監督はあいさつの中で「丹波市が映画の舞台となっており、各地での撮影秘話や大自然の魅力、また、市民の声援が温かかった。この素晴らしい景色を100年先の子供たちに伝えたい」と話されていました。
 平成28年8月から始まった撮影では、JA丹波ひかみのとれたて野菜直売所での撮影もありました。ご興味のある方は、一度映画をご覧ください。映画は、6月から全国で順次公開されます。





【 閉じる 】
Copyright(C)2005-2018丹波ひかみ農業協同組合.All Rights Reserved.