お知らせ

ホーム > お知らせ > 農産物検査員研修会 判定技術の向上に向けて

農産物検査員研修会 判定技術の向上に向けて

2021.10.08 / お知らせ

鑑定研修会1

 

 

 営農経済部とJA全農兵庫は春日営農経済センターで、農産物検査員の研修会を開き、JAの担当者17名が参加しました。

 この研修会は、8月下旬から本格的に収穫が始まっている令和3年産米の集荷・検査を前に、検査員の的確な検査力を養うのが目的です。

 研修会では、JA全農兵庫の担当者から米穀検査に係る留意事項などについて細かな説明が行われていました。その後、出席した検査員は検査等級が伏せられた玄米34点を真剣な表情で鑑定し、判定技術の確認を行いました。