お知らせ

ホーム > お知らせ > 丹波栗接ぎ木研修会 市内で育った優良な丹波栗の普及拡大に向けて

丹波栗接ぎ木研修会 市内で育った優良な丹波栗の普及拡大に向けて

2021.05.10 / お知らせ

丹波ひかみ 丹波市で育った高品質な丹波栗の普及拡大に向けて 0326

 丹波市丹波栗振興会は当JA丹波栗生産組合と合同で丹波栗の接ぎ木について研修会を開催し、35名の生産者が参加されました。

 同振興会の足立義郎会長はあいさつで「接ぎ木をすることで、丹波市で育った優良な丹波栗を市内に広め、高品質な丹波栗ブランドを守っていきたい。そのためにも接ぎ木の方法をしっかり覚えて帰ってほしい」と話されました。

 会場となった春日営農経済センターでは、同振興会の役員や丹波農業改良普及センターの職員が講師となり、参加者は実際に穂木を削りチェックしてもらうなど、熱心に受講されていました。