お知らせ

ホーム > お知らせ > 丹波市へ救急車購入費を寄付 市民の安心安全のために

丹波市へ救急車購入費を寄付 市民の安心安全のために

2021.01.08 / お知らせ

丹波ひかみ 救急車購入費を寄付/合併30周年記念事業 1203

救急車寄贈4

 

 当JAは、合併30周年の記念事業として高規格救急車の購入にかかる1,200万円を丹波市に寄付しました。

 寄贈にかかる受納式が市消防本部で行われ、関係者約20名が参列されました。大畠良樹組合長は谷口進一市長に目録ならびにゴールドキーを手渡し「地域の住民を守り、安心と安全な町づくりに役立てていただきたい」とあいさつしました。

 谷口市長は当JAへ感謝状を贈り「8月にもコロナ感染症対策として『絆定期』からの寄付をいただいた。今後も、農業振興だけでなく、他の分野でも協力し、丹波市民の安心安全のために一丸となり尽力していきたい」と感謝の言葉を述べられました。